科研費基盤研究(A):イスラーム・ジェンダー学と現代的課題に関する応用的・実践的研究

IG科研研究会「アフガン女性運動と蓄積される教育支援の経験――RAWAを例にして」

IG科研研究会「アフガン女性運動と蓄積される教育支援の経験――RAWAを例にして」

右の画像をクリックすると開催報告(PDFファイル)が開きます。

 

アフガニスタンで教育支援を行っているRAWA(アフガニスタン女性革命協会)を長年支援してきた中で見えてきたものについてお話を伺います。

講師:清末 愛砂(室蘭工業大学大学院)
「アフガン女性運動と蓄積される教育支援の経験――RAWAを例にして」

日時:2022年11月20日(日)15:00~17:00(終了しました)

申し込みQRコード:

問い合わせ先:鹿児島大学 森田豊子
saratoko★yahoo.co.jp ※★は@に変更してください。