科研費基盤研究(A):イスラーム・ジェンダー学と現代的課題に関する応用的・実践的研究

イスラーム・ジェンダー学科研 英語・日本語校閲費補助

<概要>
イスラーム・ジェンダー学に関連するテーマで執筆された論文、および発表原稿等の校閲費用を本科研費より支出します。対象となるのは、英語あるいは日本語で書かれた学術論文、論文要旨、発表原稿です。掲載の確定していない原稿でも構いません。科研事務局で内容を審査した後、事務局から校閲業者へ原稿のチェックを依頼します。

申請資格:
イスラーム・ジェンダー学に関連するテーマで執筆された英語・日本語論文、発表原稿等の校閲を希望される大学院生、研究者の方(個人科研等をお持ちの方を除く)
※英語原稿の場合は英文校閲、日本語原稿の場合は和文校閲になります。

申請・校閲の流れ:
1.申請フォームと原稿を科研事務局(office@islam-gender.jp)までご送付ください。
2.科研事務局で内容を審査致します。二週間以内に返答します。
3.科研事務局より校閲業者(Editage, Scribendi, エナゴ等)へ依頼します。
4.校閲業者から戻された原稿を科研事務局よりお送りします。

募集期間:
今年度については2021年12末日まで適宜受け付けます。
科研予算の都合上、応募多数の場合には補助金額に上限を設けることもあります。